Learn The Alexander Technique in Kagoshima

鹿児島でアレクサンダー・テクニークを学ぶ

意識の振り分け

わたしたちは「日常の意識状態」において
間違った努力をしても それを止めずに
無理に推し進めてしまう性質があります
 


それは自分の価値判断には
「疑う」余地すらない「盲信」で
自分を信じきっているからです
  
そして人間は「考える」ことで
問題を解決しようとしながら
「うまくやろうとする願望」で
さらに自分を追い詰める状態に陥ります
 
そんな自分を追い詰める状態から自由になるには
意識には「考える」ほかに
「感じる」チカラがあるのを
まず知らなければなりません
 
しかし日常の意識下で
「考える」と「感じる」を振り分けるには
ごちゃごちゃで ややこしい難しさがあります
 
この難しさに入り込み
「ままならない自分に気づく」のが
Alexander Technique の第一歩です
 

広告を非表示にする