Learn The Alexander Technique in Kagoshima

鹿児島でアレクサンダー・テクニークを学ぶ

F.M. アレクサンダーは自分の体験から、頭は首が楽になっていて前と上へ行き、ふわっと脊椎のうえでバランスをとっていれば声がらくに出るのに気づきました。そして首の緊張がなければ、わたしたちに生れつきそなわっている能力を発揮できるのを発見したのです。

アレクサンダー・テクニークは、治療やセラピー、ボディーワークやカウンセリングのように外から働きかけません。また姿勢の補正やエクササイズのように運動のやり方を教えませんし、姿勢の取り方や動きのパターンを学ぶのでもありません。

ひとは何かをするとき、新しくしてみたり余計につけ足したりして 「がんばってやったら必ずできる」と、どこか頑なに信じています。でもそのほとんどは間違っています。 すべての動作や行動に共通している 「自分の使い方」の本当のところを知らないからです。

「自分の使い方」をどうやって変えていくかを身につける方法が 「アレクサンダー・テクニーク」です。レッスンを通して自分の思い込みや囚われに気づき、「こころ」や「たましい」や「からだ」と呼んでいるものの可能性を自ら育てていくのです。

プロフィール
id:k-alextech
ブログ投稿数
33 記事
ブログ日数
30 日
継続期間
2 週間